2017年2月20日 更新

京都造形芸術大学内で下鴨自家焙煎珈琲の名店のモーニング☆「ヴェルディ 京都造形芸大店」

まだまだ新店。昨年9月オープンで、テレビや雑誌でも注目。コーヒーマニアにとってはよく知られている下鴨にある本格自家焙煎コーヒー店が大学内にオープン。今回はモーニング利用で行ってきました。

休日のモーニング利用で

【新店】9月オープン!下鴨の自家焙煎珈琲の名店が京都造形芸術大学内に2店舗め!!フードも充実☆「ヴェルディ 京都造形芸大店」

【新店】9月オープン!下鴨の自家焙煎珈琲の名店が京都造形芸術大学内に2店舗め!!フードも充実☆「ヴェルディ 京都造形芸大店」
こちらは以前オープンしてすぐに行った時の様子です。併せてご参照ください。
 (72539)

まだオープンしたての頃に行ってかなりの人気ぶりでしたが。雑誌やSNSでも話題になってました。

京都造形芸術大学の一角。こちらは、コーヒー好きにはよく知られた下鴨にある自家焙煎珈琲の名店。その2店舗め。
 (72538)

今回は学校も休みでしかも朝食利用なら空いてるだろうと。日曜日の朝に行ってきました。オープン8時半でちょっと時間がまだ早い。
 (72553)

なので、キャンパス内で少し時間をつぶすことに。まだ営業してませんでしたが、ここにもカフェが。いろいろコラボ企画メニューがあるみたいです。
 (72554)

学生の実践の場にもなってるんですかね。あと、最新の展覧会情報や構内にある劇場スケジュールを見たり。今年の都をどりはここ京都芸術劇場・春秋座で公演されるんですね。いろいろ刺激的な公演が目白押し。
 (72541)

8時半になりヴェルディに戻って入店。店内でライブもあるんですね。クラシック中心。

歌舞伎役者・市川猿之助のブレンドコーヒーも

 (72542)

で、店内中央になぜか歌舞伎役者の市川猿之助。
 (72546)

三代目市川猿之助が大学の副学長をつとめ、本格劇場・春秋座を大学構内につくるにあたっては設計監修。さらに四代目市川猿之助は現在春秋座芸術監督。そんなことで、この猿之助ブレンドが。店内でも飲めます。
 (72540)

もちろん本格自家焙煎の名店。なので、コーヒー豆の種類も豊富。
 (72543)

通りからもよく見える位置に小型自家焙煎機。毎日使う分だけのコーヒー生豆を自家焙煎するこだわり。丁寧にハンドドリップしてくれるところを間近に見ることができるカウンター席もあります。
 (72544)

わりと天井高め。そしてステキな照明。
 (72545)

前回来た時はオープンしてすぐだったんで、お客でごった返すほどでしたが、ホントに落ち着いててゆったりとくつろげる空間。こんな場所でクラシック聴きながらコーヒーを頂くって、贅沢な時間かもしれませんね。

パンは京都老舗ベーカリー進々堂のもの

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【保存版】京都オススメの学生食堂!有名大学の話題のランチはコスパよし!!【厳選7校】

【保存版】京都オススメの学生食堂!有名大学の話題のランチはコスパよし!!【厳選7校】

学生の頃はお世話になった学食。社会人になると、なかなか行く機会も遠のきます。最近では昔とは全く違う様子に変貌を遂げていたり。今回は京都の有名大学の話題の学食をまとめました。
【新店】福井生まれで名古屋方式のモーニング!トリッキーなくつろぎトイレは新名所?「ビリオン珈琲」【北白川】

【新店】福井生まれで名古屋方式のモーニング!トリッキーなくつろぎトイレは新名所?「ビリオン珈琲」【北白川】

タイトルに情報盛りすぎ(笑)8月オープンの真新しいカフェ。福井にある会社が手がける名古屋方式のカフェ。落ち着いた雰囲気の中、モーニングを頂いてきました。
【新店】9月オープン!下鴨の自家焙煎珈琲の名店が京都造形芸術大学内に2店舗め!!フードも充実☆「ヴェルディ 京都造形芸大店」

【新店】9月オープン!下鴨の自家焙煎珈琲の名店が京都造形芸術大学内に2店舗め!!フードも充実☆「ヴェルディ 京都造形芸大店」

9月10日オープンの新店。下鴨にある自家焙煎珈琲の店として名高い「カフェ・ヴェルディ」が、大学内に2店舗目をオープン。
北白川 コスパ最強!幅広い人気の老舗「ワールドコーヒーショップ白川本店」【モーニング】

北白川 コスパ最強!幅広い人気の老舗「ワールドコーヒーショップ白川本店」【モーニング】

じつは京都が全国的にコーヒーにおける消費量・消費額ともにトップクラスであることは以前の記事でもお伝えしたとおり。全国的に知られている老舗名店も、その記事どおり。
京都の喫茶店でモーニング① 烏丸 「高木珈琲 烏丸店」 【カフェ】

京都の喫茶店でモーニング① 烏丸 「高木珈琲 烏丸店」 【カフェ】

早起きした朝は、喫茶店でモーニングを食べたくなります。京都は老舗の喫茶店がたくさんありますが、今日はボリューム満点のモーニングがいただける高木珈琲へ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな