2016年2月20日 更新

丹波 惜しまれつつも今年で最後だった「冬ほたる」をレポート♪【イルミネーション】

もう開催期間は終了してしまったんですが、丹波琴滝で行われたイルミネーションイベント「冬ほたる」をご紹介します。

冬ほたるでは、大自然の造形美をそのまま活かして装飾されており、これは全国的にも珍しいそうです(*゚∀゚*)訪れる人々の心を癒した、美しい光の風景をお届けします♪
 (15690)

※京都第二外環「大山崎-沓掛」間開通で、大山崎-丹波間が約40分になり、アクセスが良くなりました(^O^)京都市内から北方面へ行くのに本当に便利になりましたよね!気軽にお出かけできる範囲が広がって嬉しいことです♪

日本屈指の規模「冬ほたる」

イベントが行われる琴滝は山の中。混雑がピークの時は、会場に着くまでの狭い道路が大渋滞になることがありますよ(^_^;)それくらい人気が出て、有名になったイベントなんです。イルミネーションは最初5万球に始まり、今年は80万球にもなる数となりました!

設営されている無料パーキングにて車を置き会場に入ってみると、そこはイルミネーションの光の海!その中を歩く感覚で道を進んでいきますよ♪
 (15694)

そこいらじゅうイルミネーションで埋め尽くされていて、息をのむほどのきれいな風景が広がっています・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

イルミネーションを見ながらゆっくりと歩く人々が、シルエットになって浮き上がるのも素敵な風景ですね~。
 (15696)

 (15697)

全長200mの谷川沿いには35万球のイルミネーションが!本物の蛍のように点滅するLEDもあったりして、工夫が凝らされていて楽しいです♪街中のイルミネーションもいいですが、自然の中のイルミネーションもすごくいいですね☆(゚∀゚,,人)゚

圧巻の琴滝イルミネーション!

澄んだ空気の中、キラキラと輝く光は本当に美しい!滝と川面を覆い尽くす光は圧巻でした。高さ43mの琴滝から13本、琴の弦のように装飾が施されています~!
 (15701)

と思いきや、こんなポップなイルミネーションもあり(^^♪ 
 (15703)

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サル顔の花がカワイイ!日本最古の公立植物園「京都府立植物園」

サル顔の花がカワイイ!日本最古の公立植物園「京都府立植物園」

下鴨エリアに位置する「京都府立植物園」。1924年に開園した日本最古の公立植物園です。
【キレイすぎ】クリスマスに絶対行きたい「京都のイルミネーション会場」【まとめ】

【キレイすぎ】クリスマスに絶対行きたい「京都のイルミネーション会場」【まとめ】

クリスマスも間近、3連休にぜひ行って欲しい京都のイルミネーション会場をまとめました!
京都で今冬一番のデートスポット!映画にも登場「京都府立植物園」【イルミネーション】

京都で今冬一番のデートスポット!映画にも登場「京都府立植物園」【イルミネーション】

今年の府立植物園のライトアップは16日~25日までです。京都を舞台にした福士蒼汰主演「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の劇中にも府立植物園のライトアップが登場することで話題になっています。
城陽 冬の風物詩!70万球のイルミネーション「光のページェント TWINKLE JOYO」(通称 ジョミナリエ)

城陽 冬の風物詩!70万球のイルミネーション「光のページェント TWINKLE JOYO」(通称 ジョミナリエ)

城陽市総合運動公園(鴻ノ巣山運動公園)にて、12月1日~12月25日に「光のページェント TWINKLE JOYO」が行われています。
1998年から続く毎年恒例の風物詩「京セラのイルミネーション」約20万個のLEDが織りなす幻想的な空間【ライトアップ】

1998年から続く毎年恒例の風物詩「京セラのイルミネーション」約20万個のLEDが織りなす幻想的な空間【ライトアップ】

伏見区竹田 新堀川通り沿いに京セラの本社があるのですが、本社建設の1998年より地元に貢献したいという思いのもと始まったイルミネーションもはや18年。すっかり伏見どころか京都でも定番になったイルミネーションではないでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー