2017年7月5日 更新

串カツマニアのお米屋さんが趣味をこじらせて串カツ屋をオープン「上田酒店」

藤森にある「串かつ 上田酒店」なり。大阪の串カツマニアだった藤森にあるお米屋さんが、趣味をこじらせて初めてしまった串カツ屋さんという変わった趣向のお店。

串カツが好きすぎたお米屋さん

 (85709)

大阪の串カツマニアだった藤森にあるお米屋さんが、趣味をこじらせて初めてしまった串カツ屋さんがあるという噂を聞きつけて覗きにいくでしょう!
京阪藤森駅から府道35号線を京都医療センター(年寄りには京都国立、のほうが通りが良いのだ。。汗)前を東に越え、一つ目の「伊達町交差点」を南に折れて、200mほど東側(左)を注意しつつ進むと、路地中にこういうお店が見える。徒歩なら、駅から12・3分ほどかかります。

黄色のテントに「お米工房 うえだ」の文字が見える。お~確かに元お米屋さんの居抜き物件という珍しい串カツ店なのだ。先ほど電話したものですが!と店内に。昭和っぽいほっこり空間。ちなみに開店のいきさつなどは、こちらのお店のHPで詳しい。書き手は奥様のようですが、なんだか愛ですなあ。
 (85710)

カウンター席がビールケースだったり、ま、くつろげるいい感じなのだ。テーブル席は議論を戦わせる大学生で埋まっていて、カウンターは常連さんの晩御飯スペース的な。奥には個室があるらしく、そちらはお子様を含むご家族連れが、というような人気度合い。入口そばのテーブル席が空いていたので、そちらに通してもらう。
 (85711)

メニューの一部。ご覧のように「ソース二度漬けお断り!」システムで、大阪串カツ正統派という感じですな。お値段もエビ¥200が最高価格で、ごらんのように¥100~¥80がメイン価格帯というお手頃価格。
 (85712)

お酒メニューの一部。ちなみに生ビールは中¥490、ひげのハイボールが¥300という価格設定で、ま、酒飲みなら嬉しい価格帯。酎ハイなどこの倍の種類あり。
 (85713)

串カツの間につっつく系2種を注文。ポテトサラダは¥150!!!なりで、ピリ辛もやしは¥200なり。ほぼ立ち飲み価格帯ですなあ。奥のキャベツは串カツの付け合わせで、お代わりは¥50なり。 髭のハイボールからゆるゆるとスタートなり。

串かつ愛が溢れています

 (85714)

まずは串カツ第1弾。左からエビ¥200、玉ねぎ¥80、ポークソーセージ¥100。エビはぶりぶりで非常に上質。これで¥200とは超お得!とうれしくなる仕上がり。だるまのような、空気を含んだふわさく系衣ではなく、正統派の中ぐらいサイズパン粉でさっくり揚げた!的な衣で、かぶりつくと中はジューシーにコントロール。これは好みですな! 非常に丁寧につけられた衣に、ご主人の性格が滲み出ますなあ。玉ねぎも大きめで、輪切りのポークソーセージも他のお店で食べた記憶無しですが、なかなかジャンキー且つ旨し。 
 (85715)

さらにうずら¥100と、子持ちししゃも¥150なり。お好みでお塩でどうぞ~と食卓塩が出てくる。ガンガンお酒が進み、焼酎芋水割りにスイッチしたように記憶。注文した茜霧島¥490が、なんだか甘まろやかでびっくり。
 (85716)

さらにエビは追加しとくでしょう! それにまるっちょいのはささみチーズで¥130なり。
 (85717)

れんこん¥80(これ、超お得)、赤ウインナー¥80、それに豚バラ¥100なり。 ほぼ満席なのに、程よいテンポでたんたんたん!と出てくるのが嬉しい。
 (85718)

串カツはアスパラ¥120、チーズちくわ¥100で終了。帰りに数えてみたら確か30本食べたはずなので、写真に写し忘れているのが、2、3本あるかもです汗。
が、なにせお米屋さんなので、最強〆メニューがスタンバっているのですな。 当然注文。
 (85719)

お握りは鮭¥130、昆布¥130なり。円錐形、的なあまり他のお店で見ないフォルムで握りたてではないのですが、むっちりした非常に美味しい一品。いやー、お腹パンパンなり。

こういうお店ですので、わざわざ遠方から来い!とは言いにくいのですが、我々は非常に好み。
一点、当日まだソースが若かったようで、酸味も甘味も不足していて好みの味ではなかったのですが、全体的には非常ににっこり! 

野菜類は塩でOK!なのですが、味変にこっそり懐にソースやらマヨネーズ、マスタードにケチャップなどを忍ばせて行こうか!と思ってしまう好きさ加減(滝汗)。ご馳走様でした、おでんの出る季節には確実に再訪します!

串かつ 上田酒店 店舗情報

店名:串かつ 上田酒店(うえださけみせ)
住所:京都市伏見区深草大亀谷西久宝寺町41-9
営業時間:
[月~土] 18:30~24:00(L.O.23:30)
[日・祝] 17:00~22:00(L.O.21:30)
TEL:090-9716-1084
店舗HP: http://www.okome-ueda.com/contents/kushikatsu/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

1本50円から!京都人が愛してやまない串カツチェーン店!「串八 新堀川店(くしはち)」

1本50円から!京都人が愛してやまない串カツチェーン店!「串八 新堀川店(くしはち)」

京都人が愛してやまない人気串カツチェーン店の「串八」。常に満席の人気店、今回は伏見区の新堀川店をご紹介します。
【京都伏見】今年もやってくる!老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭り!!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

【京都伏見】今年もやってくる!老舗酒蔵で毎年恒例生ビール祭り!!ガンガン呑んで缶ビールゲット☆「鳥せい本店」

毎年恒例イベント。酒処伏見の老舗酒蔵・山本本家の直営居酒屋・鳥せい本店の生ビール祭り。呑んだ生ビール分、もれなく缶ビールがプレゼント。
京都にある妖艶すぎる元遊郭の居酒屋!伏見観光の締めくくりに!「ふじわら」

京都にある妖艶すぎる元遊郭の居酒屋!伏見観光の締めくくりに!「ふじわら」

伏見区、中書島にある風情がありすぎる居酒屋「ふじわら」をご紹介します。元遊郭だった建物を活かしたお店で、最高の雰囲気の中で楽しいお酒をいただくことができます。
【初夏の風物詩】3500株のあじさいは見物!「藤森神社 あじさい祭」

【初夏の風物詩】3500株のあじさいは見物!「藤森神社 あじさい祭」

例年、6月上旬から開催される藤森神社の「あじさい祭」をご紹介します。藤森とはいいますが、最寄駅は京阪本線「墨染」駅になります。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。