2016年4月13日 更新

【春の象徴】ソメイヨシノとチューリップの共演!「京都府立植物園」@北山

我が家では、桜の季節には思い出す、北山の「京都府立植物園」。 入場料はこの時代、お得過ぎな200円、それ以上の価値が確実にある絶景ポイントなのだ。

 (28401)

桜の季節真っ最中に訪問。
入り口の門の前から、温室わきのソメイヨシノがこんもりと超大満開になっているのがわかる。

この共演は見もの!

 (28402)

毎年恒例のチューリップとソメイヨシノの共演だ。なんとか、散ってしまう前に間に合いました。
 (28403)

いやー、なんとも天晴な風景。もう散り桜で、風が吹くたびに見事な桜吹雪が辺りを覆う。温室前はソメイヨシノの大木が20本ほど植わっていて、花見客の皆さんがお弁当の真っ最中。
 (28404)

ソメイヨシノとボケの花の共演。流石に特異日のようで花見客で普段よりは大盛況なのだが、有料のせいか、それとも非常に植物園が広いせいか、そこまで混雑しているという感じはない。小さなお子様連れでお花見をするなら、一押しスポット。

あちこちで、和装姿のブライダルカップル(ここでは日本人ばかり)が4組ほど写真撮影真っ最中。最近、流行しておりますな。。
 (28405)

植物園の中に半木神社があって、前の池ではモミジの若葉と桜の共演。ゆるゆると散歩する。いやー、なんとものどかなのだ。
 (28406)

中央の大芝生前にもソメイヨシノの大木、それに紅枝垂れなどの色々な桜が固まって植えてあり、そこも一大花見スポットになっている。

圧倒的な密度の桜

 (28407)

28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サル顔の花がカワイイ!日本最古の公立植物園「京都府立植物園」

サル顔の花がカワイイ!日本最古の公立植物園「京都府立植物園」

下鴨エリアに位置する「京都府立植物園」。1924年に開園した日本最古の公立植物園です。
【人気スポット】御園橋付近、賀茂川沿いの桜トンネルと半木の道

【人気スポット】御園橋付近、賀茂川沿いの桜トンネルと半木の道

ソメイヨシノのトンネルでとても有名な御園橋東詰周辺。もう見頃は過ぎましたが備忘録程度に。
京都で今冬一番のデートスポット!映画にも登場「京都府立植物園」【イルミネーション】

京都で今冬一番のデートスポット!映画にも登場「京都府立植物園」【イルミネーション】

今年の府立植物園のライトアップは16日~25日までです。京都を舞台にした福士蒼汰主演「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の劇中にも府立植物園のライトアップが登場することで話題になっています。
北山*ふんわりパンケーキがメチャうま!ハワイアンな雰囲気もかわいい「The Pancake ROOM(ザ パンケーキルーム)」【カフェ】

北山*ふんわりパンケーキがメチャうま!ハワイアンな雰囲気もかわいい「The Pancake ROOM(ザ パンケーキルーム)」【カフェ】

市内にはおいしいパンケーキのお店はたくさんありますが、こちらもオススメしたいお店のひとつ。こちらではふわふわのスフレみたいなパンケーキがいただけますよ!
大紅枝垂れ桜の”斎王桜”は必見!「世界遺産 上賀茂神社」となりの大田神社では天然カキツバタを。

大紅枝垂れ桜の”斎王桜”は必見!「世界遺産 上賀茂神社」となりの大田神社では天然カキツバタを。

春うららな一日、「世界遺産 上賀茂神社」と、すぐとなりのカキツバタが有名な「大田神社」にポタリングがてらいってきましたので、ご紹介。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。