2017年7月26日 更新

【新店】喉の渇きは肉汁で潤せ!めくるめく日替わり肉プレートランチ☆「ハンター」【京都烏丸丸太町】

3月にオープンした新しいお店。最近雑誌にも取り上げられ、注目のお店。京都新聞本社ビル近く。昼はランチ、夜は肉料理を中心にお酒も楽しめる。祇園祭後祭帰りのランチで行ってきました。

うだるような暑さには肉!

 (88424)

祇園祭帰り。朝からずっと山鉾巡行を追跡してヘトヘト気味で。で、よしカレーだ!夏はカレー!!と、とあるお店へ。

烏丸丸太町から京都新聞本社、夷川通りから少し下がったあたり。本屋で立ち読みした雑誌にここのカレーが出てて、食べたいと思い(笑)
 (88425)

3月にオープンしたお店。まだ新しい雰囲気が漂ってます。
 (88427)

中に入ると、昼なのに夜っぽい雰囲気。バーに来てるような。大きなカウンターテーブル。
 (88426)

奥にテーブル席2つ。わりとシンプルな内装。

で、注文しようとメニューが出てくるのをしばらく待ってたんですが、その気配なく。そういえば、入り口の看板に本日メニューがあったな。と店の人に聞くと、ランチは日替わりメニューだけでした(笑)カレーを食べようと来たが、チーズバーガーとポテトフライ、コーヒー付の1000円ランチが自動的に出てくるかたちに。まあ、ハンバーガーでもいいか、肉だし。と、カレーじゃなく肉が食べたかったのかオマエは!な変わり身の速さ(笑)
 (88428)

で、しばらくして登場の肉プレート。ランチは日替わりでワンプレートにコーヒー付というスタイル。この日はハンバーガーで、カレーは大体水曜日あたりだそうです(笑)
 (88429)

わりとぶ厚めで鉄板で焼かれて登場したチーズバーガー。正直いって、まあビジュアルは地味めというか。チーズバーガーの後ろに紫玉ねぎのマリネが隠れています。
 (88430)

食べてみます。持ち上げたらすぐに肉汁が流れ出しはじめ、逃すものかとパクリ。バンズはソフトフランス気味の少し噛みごたえのあるやつ。ハンバーグから溢れ出す肉汁。つきなみな言い方になってしまいますが、肉汁ブッシャー!です(笑)そして、肉汁というか脂が甘い。余計な野菜をはさんで薄まってないのが、逆にダイレクトに肉を感じられていい。あーハンガーバーランチだったけど、このクオリティーならいいな、と。
 (88432)

仕上げにアイスコーヒー。焙煎の効いた、濃いめなやつ。最近、アイスコーヒーでも侮れない美味しい店増えましたね。
 (88433)

夜メニューも見せてもらいました。
いわゆる、グリル中心の肉バル的な店とは一線を画し、シャリキュトリー類充実してて、豚、子羊、ジビエなど肉に精通したメニュー展開。ワインもフランス、イタリアもの中心にいろいろと。夜良さそうですね、肉が食べたい夜に。注目店です。

ハンター へのツイート

詳細情報

住所:京都府京都市中京区壺屋町533-2
電話番号:075-708-5566
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
定休日:不定休
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都駅前に新名所誕生!商業施設「京都タワーサンド」徹底解剖☆美食・土産・体験が楽しめる【リニューアルオープン】

京都駅前に新名所誕生!商業施設「京都タワーサンド」徹底解剖☆美食・土産・体験が楽しめる【リニューアルオープン】

もう驚きの変身ぶり。4月14日、京都駅前京都タワービルにリニューアルオープン。3フロアからなる施設は「美食」「土産」「体験」をテーマに今までにない商業スペースに。京都駅前がますます楽しめるエリアに。
肉が美味しいステーキバル「ステーキダイナー ブルバル」がオープン!@西院の巻っす

肉が美味しいステーキバル「ステーキダイナー ブルバル」がオープン!@西院の巻っす

西院から徒歩数分、炭火焼ノぶるの1階にオープンしてる「ブルバル」!お肉が美味しいステーキバルっす。
【新店】5月オープン!こんな日本酒飲んだことない!!世界的人気店NOBU出身の凄腕シェフの立ち飲み店「柳小路TAKA」【四条河原町】

【新店】5月オープン!こんな日本酒飲んだことない!!世界的人気店NOBU出身の凄腕シェフの立ち飲み店「柳小路TAKA」【四条河原町】

今年5月オープンの立ち飲み店。といっても、日本酒に関しては一銘柄を精米歩合で飲み比べするというマニアウケするミクロ構成。ちょっとレアなお店。
【新店】大人気の立ち飲み店待望の3店舗めオープン!オサレバーも加わりパワーアップ☆「すいば蛸薬師室町店」

【新店】大人気の立ち飲み店待望の3店舗めオープン!オサレバーも加わりパワーアップ☆「すいば蛸薬師室町店」

コスパ最強立ち飲み店としてファンの多いすいば。そのすいばが新たに3店舗めを展開。他店とはちがう設えでまた繁盛する予感。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers