2017年2月20日 更新

【京都マラソン2017】今年も走れる事に感謝!レースに参加しました【マラソン】

今年も抽選に当たり、エントリー権GETで参加してきました京都マラソン。寒かったもののいいお天気でマラソン日和。約17,000人のランナーに約15,000人のスタッフ・ボランティアがサポートの一大イベント、実際の風景を交えてご紹介します。

ランナー17,000人!15,000人のスタッフ・ボランティアが支える大規模レース

 (72646)

いいお天気に恵まれた京都マラソン2017。
例年通りDJ・谷口キヨコ進行のもと、車いす競技に続きマラソン号砲。約17,000人のランナーによる長い旅がスタートです!
スタートから沿道には沢山の応援の方々がおられ、ランナーにはうれしい限り。公式発表ではのべ519,000人もの方が応援されたそうです。寒い中応援ありがとうございました。
 (72648)

五条・四条・罧原堤・広沢池を通過し、10kmを超えたあたり。
序盤の苦しいポイントにある仁和寺は、今年もお坊さんが応援をしてくださっていました。京都マラソンのおなじみの光景ですよね。
袈裟を着たお坊さんが応援という、京都らしい光景に写真を撮るランナー多数。特に外国人ランナーには人気のようで、熱心に写真に収めていました。

ところで昨年は全参加者の1割が外国人ランナーだったそうですが、今年は2,000人を超えたそうでますます増加。日本の象徴とも言える京都では知りたいと思う外国人の方が多いのですね。
なので今年は例年以上に「英語」ボランティアの人を沢山見かけたように思います。
 (72649)

少し飛んで27km付近、ここからしばらく京都府立植物園の中を走ります。
植物園内がコースだなんてユニークですが、鴨川河川敷同様土の地面は足に優しく、疲労がたまり始めるタイミングなのでありがたい。
この日は植物園への入場料が無料になるとあって、多くの来園者がおられました。そしてこちらでも沢山の応援に励まされました。
 (72652)

35kmすぎの京都市役所前。広場をぐるっと周り折り返しますが、スペースを利用して「沿道盛り上げ隊」の皆さんがパフォーマンス。
市役所前では京都産業大学の応援団やダブルダッチ、和太鼓のパフォーマンスをされていたそうです。

またエイドステーションも設置されていて、パフォーマンスを見ながら給食や給水でしばし休憩してみたり。
 (72653)

ちなみに市役所前では、全コース中こちらだけの「雪の宿」エイドが!公式キャラクターの「ホワミル」くんも応援に駆けつけていました。かわいい姿に癒やされつつ雪の宿でエネルギーチャージ!
市役所前にはいちごも用意されていたそうですが、早々になくなったようで亀ランナーの私はいただけませんでした残念!

市役所前にはホワミルくんがいましたが、コース上至るところにいろんなゆるキャラ達が応援してくれていて楽しめました。
 (72640)

ここでエイドステーションをご紹介。
京都マラソンならではの「生八ツ橋エイド」は、今年は植物園手前に。
生八ツ橋を楽しみにしているランナーさんも多いようで、注目度が高く、食べる方写真を撮る方いっぱい!
疲れてくると甘いものがうれしいんですよね〜
 (72655)

他にあめやパン、プチトマトやフルーツなどバラエティ豊か。
給食を見つけては立ち止まりつい食べるので、結構お腹いっぱい。
公式エイド以外にも「私設エイド」と呼ばれる、沿道の方が好意で用意してくださっているものも多数見受けられ、ランナーを後押ししてくださっていました。めっちゃ救われました。

個人的には、お友達にパンやチョコレートやおにぎりを差し入れもらいほくほく!もしかしたらレースで消費した以上に食べていたかも知れません(笑)
 (72645)

百万遍からの今出川通りのアップダウンの往復を経ていよいよゴールへむかいます。東大路通りから冷泉通りに入るとゴールはすぐそこ!
冷泉通りから平安神宮の鳥居までの直線コースに入ると見えるゴールゲート。
普段は観光客で賑やかなこの通りも、この日はランナーのためだけに開放され、沿道にはたくさんの応援の方が。ゴール手前ではFM京都のDJ陣が実況をされていて、これは盛り上がらない訳がない!
 (72650)

最後の力をふりしぼり、両手を上げ笑顔でゴール!
ゴールゲートそばでは、着物を着た市長がお出迎え。ランナーとがっちり握手で激励されていました。

足を引きずりながら疲労困憊でゴール、笑顔でイキイキとゴールする方など様々でしたが、ここまで来られた皆さんは、42kmを自分の足で進められた方。42kmを自力でだなんて何と素晴らしい事か!
ベストを尽くせた人もそうでない人も、どうぞ誇りに思ってくださいね。
 (72651)

毎年デザインが変わる完走メダル、今年は京都マラソンが始まって6回目なので、6にちなみ六角形をモチーフ、日本の伝統的な「麻の葉模様」を大きくあしらったそう。
麻は生長が速く丈夫であることから、麻の葉模様には「丈夫にまっすぐ成長する」という意味が込められているそうで、今回の完走を機にさらに成長を目指してみてはどうでしょうか。
 (72657)

この日のために準備を進めてこられたスタッフの方、いろんな場面で仕事をされたボランティアの方合わせ総勢15,000人もの方々、本当にお疲れ様でした。皆さんの力がなければ京都マラソンは成功しませんでした。
回を重ねる事に運営もスムーズになっているようですし、今年も終始気持ちよく参加できました。様々な改善点はいろいろあるかと思いますが、来年以降も続いていくよう願っています。

関わられたすべての皆さんに、心より感謝申し上げます。

京都マラソン2017 DATA

開催日:2017年2月19日(日)
西京極総合運動公園 9時スタート・平安神宮 16時ゴール閉鎖
競技種目:マラソン(42.195㎞)ペア駅伝(1区27.6㎞、2区14.6㎞)車いす競技(6.1㎞)
出走者数:マラソン16,858人/ペア駅伝192組384人/車いす競技10人/合計17,252人
完走者数:マラソン15,714人/ペア駅伝180組360人/車いす競技9人/合計16,083人(完走率93.2%)
応援人数:519,000人

H.P:http://www.kyoto-marathon.com/
Facebook:https://www.facebook.com/kyoto.marathon.2017/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都マラソン2017*2月19日開催決定&エントリー受付開始【8/22まで】

京都マラソン2017*2月19日開催決定&エントリー受付開始【8/22まで】

次回開催の「京都マラソン2017」は2月19日(日)に開催が決定!合わせてエントリー受付開始されました。今年は例年より前倒しでの受付になっていますので、参加予定のランナーさんはエントリー漏れにご注意くださいね
【京都マラソン2017】誰でも入場OK、イベント盛りだくさん「おこしやす広場」開催中【2/17〜18】

【京都マラソン2017】誰でも入場OK、イベント盛りだくさん「おこしやす広場」開催中【2/17〜18】

今年も京都マラソンの季節がやってきました。みやこめっせでのマラソンの受付に合わせ、イベントやブース出店がされる「おこしやす広場」。こちらはランナー以外の一般の方も入場可能で、誰でも気軽に楽しめますよ〜
京都マラソン2016*今年も走らせていただきました!【イベント】

京都マラソン2016*今年も走らせていただきました!【イベント】

去る2/21、賑やかに開催された京都マラソン2016。今回も有難い事に当選し参加してきました。 その時の様子を少しですがお伝えいたします。
【保存版】必ず行くべき!京都を代表する有名観光スポットの「門」!まさに名門ぞろい☆【厳選5つ】

【保存版】必ず行くべき!京都を代表する有名観光スポットの「門」!まさに名門ぞろい☆【厳選5つ】

京都各地に点在する神社仏閣の「門」。さまざまな歴史を通過し、さまざまな出会いと別れの要的存在の「門」。今回は、数ある「門」の中から、これだけは押さえておくべき!という名門をいろいろまとめてみました。
市役所は歴史を感じる建築物!週末はイベントで賑わう「京都市役所前広場」

市役所は歴史を感じる建築物!週末はイベントで賑わう「京都市役所前広場」

京都市民の憩いの場、京都市役所や市役所前広場、噴水のご紹介です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

デブ子デラックス デブ子デラックス