2017年5月18日 更新

【京都市役所スグ】肉の美味さを自在に操る敏腕料理!予約必須のビブグルマン人気店☆「ビストロヤナギハラ」

何度かフラレて、ようやく初訪問。人気のビストロ店。夜遅い時間帯まで営業してるのがありがたい。この日は観劇後の夜9時からの食事スタート。

遅い時間からのディナー

 (80631)

河原町通り。二条上がる。お店の南隣りには京都中華の有名店・鳳泉。その横にわりとシックというか、一見なんのお店だかわかりづらい印象の店構え。
 (80632)

看板も小さめ。こんな豚の絵が目印。シャルキュトリー類ならおまかせあれ!ということなんですかね(笑)
 (80633)

店の入り口にもメニュー表が。これがなくて、予備知識なかったらちょっと入りづらいですもんね。でもけっこう人気のお店で、あとで知りましたがミシュランのビブグルマン店なんだとか。
 (80634)

夜9時予約ということで、1回転目のお客が引いた頃なのか、わりと空いてました。シンプルでシックな中にあたたかみのある店内。
 (80635)

椅子やテーブルも使い込まれた雰囲気の色目。こじんまりとしてて、テーブル10席とカウンター2席。一人でふらっと来て食事するのにも気持的ハードル低く違和感ない落ち着いた雰囲気。
 (80636)

グラスワインをその都度注文すると、きっとボトル注文したくらいの値段になるだろうな、と(笑)
 (80637)

とくにワインに思い入れがあるとか詳しいわけではないので、万能選手のスパークリングのボトルを注文。あと、足りなかったら、グラスワインを追加注文するとして。
 (80638)

そして、料理。あーそそるやつばっかり(笑)いろいろ食べたいから、まずはシャルキュトリーの盛り合わせはハズせない。

あと、フォアグラのパイ包み焼きを食べたかったのだが、この日のラストをちょうどお隣の客が食べてる最中で。かなり美味しそうでした。仕方ないのでパイ包みでないフォアグラを注文。

メイン、シュークルートもそそられつつ、オーソドックスに牛頬肉の赤ワイン煮込みに。
 (80650)

チーズやデザート類もありましたが今回はスルー。
 (80640)

まずはシャルドネ、ル・バロンでカンパーイ!すっきりと飲みやすいスパークリング。

肉の美味さが際立つ料理たち

 (80641)

シャルキュトリー5種盛り。手前からバゲットにのった豚リエット、パテ・ド・カンパーニュ、スモークタン、ハム、イベリコ豚サラミ。あと口直しのピクルス。

全体的な印象として、わりと塩味控えめ。なので、肉本来の旨味とか味がよりダイレクト。リエットも脂控えめでさっぱりと軽い味わい。タンやハムも後味にほのかに燻製風味。そもそもの保存食的趣きとはちがうかな。そんな仕上がり。
 (80642)

ペリゴール産鴨のフォアグラのコンフィ無花果・田舎パン。見るからにいいフォアグラ。美味しそう。
 (80643)

バゲットに乗せつつ。ほとんどバターのような。そして、フォアグラ本来の風味を感じる少し野性的な味わい。火入れ浅めというか。で、聞いてみると60℃で15分くらいと言ってたかな。だから、フォアグラの風味が損なわれてないということか。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

東京やフランスの名店出身の凄腕シェフ!隠れ家的京町家フレンチ「ラ ファミーユ モリナガ 」【四条烏丸】

東京やフランスの名店出身の凄腕シェフ!隠れ家的京町家フレンチ「ラ ファミーユ モリナガ 」【四条烏丸】

蛸薬師通り。オフィス街のランチ組が集うお店が集中したエリアからさらに西へ。通りから細い路地を伝う隠れ家的場所に立地。築80年の京町家リノベーションのフレンチレストラン。
開店1年目でミシュランビブグルマンに!新進気鋭の寿司店「二條 葵月(きづき)」

開店1年目でミシュランビブグルマンに!新進気鋭の寿司店「二條 葵月(きづき)」

開店1年目にミシュランビブグルマンに選出された寿司店「二條 葵月(きづき)」でコースのランチなり。
寒い日に食べたい~!!路地裏にある隠れ家フレンチで頂く絶品ポトフ!「ビストロ・ボンモルソー」

寒い日に食べたい~!!路地裏にある隠れ家フレンチで頂く絶品ポトフ!「ビストロ・ボンモルソー」

寺町通から一本路地を入ったところにある「ビストロ・ボンモルソー」。寒い日におススメの美味しいポトフが頂けるお店です。
京都老舗フレンチ・ベルクールグループの人気店!カジュアルなランチが大人気☆リオン料理「ブジョン」【京都市役所スグ】

京都老舗フレンチ・ベルクールグループの人気店!カジュアルなランチが大人気☆リオン料理「ブジョン」【京都市役所スグ】

京都では古株のフレンチレストランを手がけるベルクールグループの人気店。ランチ時はいつも満席。カジュアルで気軽に定食感覚で食べられるのが魅力。
町家の雰囲気で手の込んだカジュアルフレンチを!「ジュメルニジュウク (Jumelles 29)」

町家の雰囲気で手の込んだカジュアルフレンチを!「ジュメルニジュウク (Jumelles 29)」

麩屋町綾小路通のビブグルマン店のフレンチバル、ジュメルニジュウクなり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな