2016年4月16日 更新

【人気スポット】御園橋付近、賀茂川沿いの桜トンネルと半木の道

ソメイヨシノのトンネルでとても有名な御園橋東詰周辺。もう見頃は過ぎましたが備忘録程度に。

賀茂川沿いの人気スポット

 (29210)

撮影日は4月9日。ほぼ今が散りごろで風が吹くたびに凄い桜吹雪に。ところどころ、まだ咲いてますよ!的な木が数本。自転車を押しながらゆるゆると進む。

そろそろ紅枝垂れ桜が見どころの、半木の道(なからぎのみち)に移動。京都市内でも難読ベスト3になりそうな場所ですな、だはは。
 (29211)

この日は、鴨川茶店なるイベント中。川沿いに沢山の出店が立ち並び、琴の生演奏や茶会、なぜか京都府警のユルキャラと写真撮影ができたり、色々と盛りだくさん。

自転車を置いて、ゆるゆると散歩するのだ。ああ、空が高いですな。

圧巻、紅枝垂れ桜のトンネル

 (29212)

当然、それなりにギャラリーは沢山。京都府立植物園の駐車場は1時間以上待ち!と思われるので、車で近寄らないほうが無難です。
北山あたりのコイン駐車場に停めるのをおすすめします。
 (29213)

しかし、なんだか超うららかなのだ。良いお天気に恵まれました。
 (29214)

またまた、最近凝っている被写体、タンポポと紅枝垂れ桜の共演。

また来年の楽しみということで。

「御園橋の桜」へのクチコミ

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【春の象徴】ソメイヨシノとチューリップの共演!「京都府立植物園」@北山

【春の象徴】ソメイヨシノとチューリップの共演!「京都府立植物園」@北山

我が家では、桜の季節には思い出す、北山の「京都府立植物園」。 入場料はこの時代、お得過ぎな200円、それ以上の価値が確実にある絶景ポイントなのだ。
サル顔の花がカワイイ!日本最古の公立植物園「京都府立植物園」

サル顔の花がカワイイ!日本最古の公立植物園「京都府立植物園」

下鴨エリアに位置する「京都府立植物園」。1924年に開園した日本最古の公立植物園です。
大紅枝垂れ桜の”斎王桜”は必見!「世界遺産 上賀茂神社」となりの大田神社では天然カキツバタを。

大紅枝垂れ桜の”斎王桜”は必見!「世界遺産 上賀茂神社」となりの大田神社では天然カキツバタを。

春うららな一日、「世界遺産 上賀茂神社」と、すぐとなりのカキツバタが有名な「大田神社」にポタリングがてらいってきましたので、ご紹介。
【京都山科】お稲荷さん東の麓。参道のソメイヨシノの美しい「大石神社」

【京都山科】お稲荷さん東の麓。参道のソメイヨシノの美しい「大石神社」

山科区にある、赤穂浪士ゆかりの地、「大石神社」最寄駅は地下鉄の椥辻(なぎつじ)。ここの参道の桜を見に。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。