2016年9月9日 更新

【城郭ファン必見】巨大石垣や水堀がそのまま!!徳川時代のロマン溢れる「淀城跡」

伏見区、淀にある「淀城跡」にやってきました。豊臣秀吉のゆかりの地とされる淀城とはまた別の場所です。

今なお残る巨大な石垣

 (53876)

伏見区の淀、淀城跡にやってきました。京阪淀駅から徒歩5分ほど、商店街のすぐ近く住宅街の一角にあります。

1623年に築城された淀城は、現在本丸の石垣や内堀しか残っていません。
2代将軍徳川秀忠の命で、廃城した伏見城の代わりとして築城されたそうです。
 (53877)

お城らしいロマン溢れる風景です。旧一号線沿いから撮影しました。

豊臣秀吉が築城したとされる淀城は、淀古城と呼ばれ、この場所ではなく600メートルほど北、納所小学校の裏、妙教寺にあったと言われています。
 (53915)

天守台があったとされる場所は、封鎖されていて中に入ることができませんが、隙間から様子を伺うことができます。

美しい石段ですね。ここには二条城の旧天守が移築されたそうです。

広場と公園として活用されています

 (53878)

神社と隣接している淀城跡は、広場や公園として活用されています。
広場には慰霊碑なども置かれています。
 (53879)

「明治天皇御駐蹕址」の石碑もあります。
1868年、海軍検閲のため大坂行幸行かれた際、淀城にご宿泊されたとのことです。
 (53880)

現在は、広場や公園として使用されていて、地元住民の憩いの場となっていますよ。
 (53881)

ブランコなどはありますが、それほど遊具はないので広場といった方が近いかもしれませんね。

公園内には神社もあります

 (53883)

公園内に稲葉神社があります。淀城の藩主だった稲葉家の藩祖、・稲葉(越智)正成が祀られています。
 (53882)

隣接している與杼(よど)神社です。淀・納所・水垂・大下津あたりの氏神さまです。
本殿は昭和50年に焼失してしまったそうです。

城郭ファン必見の場所です。京阪、淀駅からもスグとアクセスもいいので、いちど足を運んでみてください。

淀城跡 クチコミ情報

淀城跡 基本情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

全国菓子博覧会で名誉金賞を受賞!確かな技術と素材へのこだわりを感じます!「京菓子司 おくやま菓舗」

全国菓子博覧会で名誉金賞を受賞!確かな技術と素材へのこだわりを感じます!「京菓子司 おくやま菓舗」

伏見区、淀の商店街にある「京菓子司 おくやま菓舗」のご紹介です!全国菓子博覧会で名誉金賞を受賞し、その味は折り紙つきです^^
カツオが効いたとろ~~り和風カレーうどんが絶品!通し営業で重宝します「辨慶うどん 淀店」

カツオが効いたとろ~~り和風カレーうどんが絶品!通し営業で重宝します「辨慶うどん 淀店」

伏見区の淀にある「辨慶うどん 淀店」でカレーうどんを頂いてきました。
ホッとする美味しさのふんわり玉子の天津飯!淀駅前の街の中華料理店!「呑龍」

ホッとする美味しさのふんわり玉子の天津飯!淀駅前の街の中華料理店!「呑龍」

淀駅前にある中華料理店「呑龍」にお邪魔しました。ランチはボリューム満点で、今回は天津飯を頂いてきました。
【名物】いなり寿司は必食!秀吉が愛し命名した伏見稲荷の食事処「祢ざめ家(ねざめや)」

【名物】いなり寿司は必食!秀吉が愛し命名した伏見稲荷の食事処「祢ざめ家(ねざめや)」

伏見稲荷の象徴的な食事処「祢ざめ家(ねざめや)」いなり寿司や鯖寿司が名物、店頭ではうなぎやうずらを焼いていて香ばしいかおりが辺りに広がります。
ウマすぎる5日間!ラーメン好きのための宴を京都競馬場で開催!「関西ラーメンダービー2016」

ウマすぎる5日間!ラーメン好きのための宴を京都競馬場で開催!「関西ラーメンダービー2016」

人気のグルメイベント「関西ラーメンダービー」が今年も京都競馬場で開催されます。日程は例年より1か月早い10月になりました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン