2016年7月9日 更新

無料のプラネタリウムも!木津川市の体験型学習施設「きっづ光科学館ふぉとん」

光について学べる体験型の学習施設、木津川市の「きっづ光科学館ふぉとん」に行ってきました。

無料の体験型学習施設

 (43406)

子供たちと木津川にある「きっづ光科学館ふぉとん」に行ってきました。
雨の日に無料で使えるパパママにはとてもありがたい施設です。

キッズと木津がかかって「きっづ」なんですね。
 (43426)

テラス席もあるので、天気のいい日にはこちらでお弁当ってのもいいですね。
 (43408)

入ってするぐのところに、木津川市の航空写真が。木津川市の方は、自分のおうちを探してみてください。
市外の方は、ざっくりと地図からはみ出して探してください(笑)

手作り感たっぷり

 (43407)

時期によって内容がかわる工作コーナーもあります。実施している時間帯は限られていますが、無料なのでぜひ作ってみてください。
 (43409)

手作り感たっぷりの釣りコーナーです。釣り竿の先に磁石で、クリップがついた獲物を釣り上げる仕様です。
魚ではなく、ユーモアのある獲物になっています(笑)

体験型の施設なので楽しみながら学べます

 (43411)

こちらのエネルギーコーナーでは体験しながら、エネルギーについて学びます。
この巨大電卓に各電化製品の使用時間を打ち込んでいき、一家のエネルギー消費料を算出する仕掛けです。
 (43410)

こちら実際に自転車をこぎながら、レース間隔でエネルギーについて学びます。人気の施設です。
 (43412)

2階にも体験型の施設がたくさんあります。一番楽しいそうに遊んでいたのは、このシャボン玉の施設。形や色が変わっていくさまを見ているのは、オトナでも楽しむことができました。
 (43419)

光によって色が変化していくミラーボール。ある意味懐かしい方は多いのではないでしょうか(笑)
 (43414)

ライトをつかった施設です、どんなのか忘れたのでご自身でご確認ください(笑)
 (43416)

見る角度によって、鳥の色が白にみえたりレインボーにみえたり変化します。

無料のプラネタリウム

23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

藤森 科学の不思議がいっぱい「青少年科学センター」【施設】

藤森 科学の不思議がいっぱい「青少年科学センター」【施設】

藤森にある「青少年科学センター」に行ってきました。
廃墟・廃線マニア必見!わずか9年で廃止になった幻の赤い蒸気機関車☆「大仏鉄道」【京都木津川】

廃墟・廃線マニア必見!わずか9年で廃止になった幻の赤い蒸気機関車☆「大仏鉄道」【京都木津川】

廃墟・廃線マニア必見です。かつて、京都と奈良・大仏を結ぶわずか1.2kmの鉄道があったことを物語る遺構があると聞き、当時の面影を求めて探検気分で行ってきました。
【伝統芸能】江戸浄瑠璃の一派!粋でいなせな新内節!!新内弥栄派「藤といやさかの会」

【伝統芸能】江戸浄瑠璃の一派!粋でいなせな新内節!!新内弥栄派「藤といやさかの会」

いろんな伝統芸能のある京都。その中でも発祥は江戸の『新内』。知り合いの新内弥栄派家元・新内枝幸太夫の演舞鑑賞してきました。
そろそろ考えてください!2016年「今年の漢字」募集始まってます☆彡「漢字ミュージアム」【八坂神社前】

そろそろ考えてください!2016年「今年の漢字」募集始まってます☆彡「漢字ミュージアム」【八坂神社前】

そろそろ師走ですね。師走の風物詩というと、毎年恒例の清水寺の「今年の漢字」です。11月1日から募集が始まってます。
【最新京都紅葉】早起きは三文の徳!無料座禅体験で紅葉の名庭・南禅院も拝観できるチャンス☆「南禅寺」

【最新京都紅葉】早起きは三文の徳!無料座禅体験で紅葉の名庭・南禅院も拝観できるチャンス☆「南禅寺」

以前にもご紹介した南禅寺・座禅会。毎月第2、4日曜日に開催(1、8月除く)。そして、今週末は普段有料拝観の南禅院がその会場。無料で紅葉の名庭を臨みながらの禅暁。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン