2016年8月27日 更新

自家製野菜を活かした和風アレンジのイタリアン「イタリア食堂 Necco(ネッコ)」伏見桃山にオープン!

伏見桃山にまだオープンして間もない「イタリア食堂 Necco(ネッコ)」さんに行ってきました!こだわりの自家製野菜が美味しいと評判のイタリアンです。

伏見桃山の新店イタリアン食堂

 (51847)

伏見桃山の一軒家レストラン的なイタリア食堂Necco(ネッコ)さんにお邪魔してきました。
今年の5月にオープンした新店、界隈では評判がよかったので一度寄ってみたいと思っていたところでした。

大手筋からすぐの場所、鳥せいとキザクラカッパカントリーの間の通りです。
 (51848)

ダウンライトの少し落ち着いた雰囲気でテーブルとカウンター席のお店です。
2階もあるそうですが、当面は1階のみでの営業だそうです。

ランチも評判がいいんですが、今回はディナーに。
なんでも、こだわりの自家製野菜が美味しいと評判で、お野菜の美味しさが引き立つにようにアレンジされたイタリアンが頂けます。

こだわり野菜を活かしたイタリアン

 (51849)

まずはポテサラを。

一風かわったポテサラは、カリカリのバケットにのせて頂く趣向で、パテに近い感じです。
お好みで紫蘇を。和風なポテサラなイメージです。
 (51850)

ビールにもあう、蛸と鱧のフリットです。

旬の鱧はふわふわ、蛸はプリプリと。フリットの生地には香草?が練り込まれていて香りもよく、色味もキレイですね。
 (51851)

トリッパのトマト煮込みです。

イタリア中部・北部の代表的な家庭料理です。焼肉屋さんでいうハチノスの部分を使っています。
ホルモンとトマトの絶妙な組み合わせで、ワインがすすみます。

和風アレンジのパスタ

 (51852)

真蛸のプッタネスカをトマトソースで。

プッタネスカは海のものも畑のものもごっちゃにして使ったものが由来とされるパスタ料理です。
濃厚なトマトの風味と様々な具材の食感が楽しめるパスタです。
 (51854)

生ウニと大葉のパスタはオイルソースで。

濃厚なウニに大葉とプチトマトの爽やかさがマッチしたパスタです。オイルベースなのでサッパリと頂けますが、クリーム仕立てにしても美味しそうな組み合わせです。

自家製野菜がベースになっているので、ニンニクばりばりのようなイタリアンではなく、和風アレンジなイタリアンですね。

お肉料理や魚を使ったアクアパッツアなどもあるので、次回はそちらも頂きたいなと。ランチにも行きたいです。

美味しいお野菜を頂けると気軽にイタリアンです、今後が期待なお店です。伏見観光の際にどうぞ!

イタリア食堂 Necco クチコミ情報

イタリア食堂 Necco 店舗情報

店名:イタリア食堂 Necco
住所:京都市伏見区塩屋町221-1
電話番号:075-623-4139
営業時間:11:30~15:00 / 17:30~22:00
定休日:日曜日
店舗FBページ: https://www.facebook.com/Necco.kyoto/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ワインに合いそうな魚・肉・野菜のバランスがいい!伏見桃山のお手軽イタリアン「イタリア食堂 Necco」

ワインに合いそうな魚・肉・野菜のバランスがいい!伏見桃山のお手軽イタリアン「イタリア食堂 Necco」

この5月、伏見桃山で風情満載な酒蔵がある地域にオープンして人気のイタリア食堂、Necco(ねっこ)
おばあちゃんの味!素朴で作りたての美味しさを「おはぎの丹波屋 伏見桃山店」

おばあちゃんの味!素朴で作りたての美味しさを「おはぎの丹波屋 伏見桃山店」

伏見桃山の「おはぎの丹波屋」さんのご紹介です。どこか懐かしくて、時々食べたくなっちゃいます!
北海道から取り寄せた魚介が自慢!カニクリームコロッケは絶品!伏見桃山の「hokkaido 高田家」【グルメ】

北海道から取り寄せた魚介が自慢!カニクリームコロッケは絶品!伏見桃山の「hokkaido 高田家」【グルメ】

伏見総合庁舎のすぐ近く!南隣のマンションの1F、ラーメン玄屋とファミリーマートの間にあるといえば、わかる方もおられるのでは。
ブラマヨ吉田もイチオシ!手づくりのほくほくコロッケが美味しい「おにくやさん岡田商店」

ブラマヨ吉田もイチオシ!手づくりのほくほくコロッケが美味しい「おにくやさん岡田商店」

伏見区の大手筋商店街近く、風呂屋町にある「おにくやさん岡田商店」で自慢の手づくりコロッケのご紹介です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン