2016年2月1日 更新

宇治平等院表参道を探検してみようシリーズ④日本初!“お茶の三色団子”「京都巽庵 お休み処 丸吉」【茶団子】

もうみなさんご存知の通り、お茶をゴリ推ししてくる宇治のまちですが、宇治を歩いていると「これでもか!」ってくらい「茶団子」に出くわしますよね。(笑)「茶団子」はもう、宇治のお土産の定番でもあります(*’ω’*)その茶団子に「三色団子」があるのは知ってました?

目印が分かりやすすぎてもう(笑)

 (6043)

説明はいりません(^^)平等院表参道を歩いていると絶対に見つけることができます。大きな「三食団子」のオブジェ!!TV番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」でも紹介され、あの竹内結子も大絶賛したとか♪日本で初めて「京都巽庵」さんが考案されたそうで、発売するやいなや大人気商品になったそう(^^♪
 (6044)

 (6045)

 (6046)

ここ「京都巽庵 お休み処 丸吉」は「お茶の三食団子」の他にも地域の名産品やお土産もちょこっと置いてあります♪ほんとに小さなスペースですが、三食団子は1本売りからされているので、座って食べることもできますよ( *´艸`)

包装紙からみなぎる自信と情熱

 (6049)

 (6050)

実物、オブジェのまんまでーす(^◇^)

「答えは裏面に」は、ぜひご自身の目で確かめて下さい(笑)とにかくお茶の種類によって違う色や味、香りを楽しんでもらえるようにとかなり研究されて商品化しているとのこと。「見た目だけでなく、ひとつひとつ味もちゃんと違うよ!ここでしか買えないよ!」とお店のおじさんが言うので、他のお客さんも吸い寄せられるように買ってその場で食べてました(^^)「日本初」とか「ここだけ」とかみんな好きですよね(笑)
 (6054)

 (6055)

一番上が煎茶♪
一番下がほうじ茶♪
間に挟まれ抹茶♪
15年位前に流行した、あの曲に乗せてご紹介しました(笑)見た目、可愛いですよね(*^^*)本当に置いてあったオブジェのまんまで、笑えます(^^)
 (6057)

煎茶の団子は甘さ控えめであっさりしていますが、香りがとってもいいです。抹茶の団子も他の茶団子からすると甘さは抑えてありますが、抹茶独特のうまみがじんわり伝わります。
18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【嵐山】日本家屋をリノベした別格の『和』カフェ!日本庭園が広がる「イクスカフェ 嵐山本店」

【嵐山】日本家屋をリノベした別格の『和』カフェ!日本庭園が広がる「イクスカフェ 嵐山本店」

日本を代表する観光地「嵐山」。風情たっぷりのお店が立ち並ぶ場所ですが、日本家屋をリノベした本格的な和カフェ「イクスカフェ 嵐山本店」をご紹介します。
宇治 ギネス記録認定を目指すして世界遺産を茶だんごでつなぐ!【イベント】

宇治 ギネス記録認定を目指すして世界遺産を茶だんごでつなぐ!【イベント】

来春3月6日(日)、宇治でとんでもないギネス記録を狙う計画されています!
宇治平等院表参道を探検してみようシリーズ⑥中華と抹茶のコラボ!抹茶麻婆豆腐が話題の「和夢茶(わむちゃ)カフェ」【グルメ】

宇治平等院表参道を探検してみようシリーズ⑥中華と抹茶のコラボ!抹茶麻婆豆腐が話題の「和夢茶(わむちゃ)カフェ」【グルメ】

本日は、宇治平等院表参道を探検してみようシリーズ⑤にて登場した和雑貨のお店和夢兎(わむう)の奥にある「和夢茶(わむちゃ)カフェ」をご紹介します。こちらのドアが和雑貨店との仕切りになっています。
宇治平等院表参道を探検してみようシリーズ①「三星園 上林三入本店」【お茶屋さん】

宇治平等院表参道を探検してみようシリーズ①「三星園 上林三入本店」【お茶屋さん】

「平等院鳳凰堂」が世界遺産に登録されたことで、国内のみならず海外からも観光客が年中通して後を絶たない宇治。
東寺 特大かき氷でひんやりと♪「御生菓子司 東寺 都堂」【期間限定】

東寺 特大かき氷でひんやりと♪「御生菓子司 東寺 都堂」【期間限定】

すっかり本格的な夏の暑さを迎え、毎日みなさん「あぢー、あぢー」とおっしゃってると思います(本日は台風ですが。。) そんな夏にピッタリの特大かき氷のお店を紹介したい思います。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

きなこ きなこ