2016年12月26日 更新

細切りでシズル感あふれる蕎麦!河内鴨料理も頂ける「蕎麦酒房 櫟(いちい)」

平野神社やわら天神より徒歩圏内の「蕎麦酒房 櫟(いちい)」でお蕎麦ランチなり。

日本酒も豊富な蕎麦店

 (66911)

お店の名前は、蕎麦酒房 櫟(いちい)なり。西大路通をどんどん上がっていって、平野神社を超えたら右手に見えるマクドナルドの向かいあたり。お店FBページによると、丁度開店1周年の新しいお店。
非常に明るい感じの京町屋リノベーション物件で、1Fはカウンター席が4、2人テーブルが1、4人テーブルが1。後で聞いたところによると、2Fに10席と4席のテーブル席もある模様。
なんでもお若いご主人ご夫婦自らの手によるようだ。凄いですな~。
 (66912)

メニューの一部。これ以外にかやくご飯やミニ天丼と、せいろ蕎麦のランチセットもあるのだが、我々はついついカウンター上のこちらに目がいくのですな。。。
 (66913)

常温、燗酒系日本酒。雑賀に九頭龍、醴泉など。5種類ほど常時スタンバイ。冷酒はさらに多く10種類以上在庫。だいたい一合¥700~¥1300ほどのプライスゾーン。
焼酎に酎ハイ、ワインなどなど、蕎麦酒房の店名は伊達ではなく、お酒の種類はこの手のお店としては非常~に豊富なのだ。
 (66914)

岐阜の醴泉(れいせん)の純米山田錦を燗でお願いするのだ。¥900なり。さっと冷ややっこが付いてくるのが嬉しいですな。

河内鴨料理も頂けます

 (66915)

更に河内鴨の塩焼きは¥1100なり。こちらの一押し食材がこの河内鴨で、非常にジューシー且つ柔らかい。京鴨のような鉄分感は少な目で癖もなく、美味しいですな。 夜は河内鴨の刺身や、鴨つくね、それにこの季節忘れちゃいけない鴨鍋なども頂ける模様だ。
 (66916)

お酒の後は、鴨せいろは1480なり。ご主人は東京のご出身のようですが醤油濃くない上品な鴨ダシですな。蕎麦は細切りでシズル感あふれる感じ。二八のようです。
 (66917)

どこかで食べた感があるなあ、と思ったら西陣のミシュラン蕎麦店「にこら」ご出身のようだ。ダシとかそうそうそう!と思いますな
 (66918)

冬限定の鴨カレー蕎麦¥1250をお願いする。鴨団子がころころ、ベースのダシがしっかりしていて非常に旨しですな~。温麺をチョイスすると、腰が全然無いのもにこら風。アツアツをふはふはと頂き、ほっこり大満足なりでした。
ご近所の酒呑み蕎麦食いな人には推薦したいお店。平野神社、わら天神、頑張れば金閣寺からも十分徒歩圏内なので、お参りついでにどうぞ。
 

蕎麦酒房 櫟 クチコミ情報

蕎麦酒房 櫟 店舗情報

店名:蕎麦酒房 櫟 (ソバシュボウ イチイ)
住所:京都市北区平野宮西町62
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00
定休日:木曜日
TEL:075-286-8286
店舗Twitter: https://twitter.com/sobasyubouichii
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

待望のそばランチスタート!神宮丸太町の路地奥にある隠れ家和食店「御料理 山上」

待望のそばランチスタート!神宮丸太町の路地奥にある隠れ家和食店「御料理 山上」

神宮丸太町駅か近く、路地奥にある人気の隠れ家和食見て「御料理 山上」さん。待望の蕎麦ランチがスタートしたのでいってきました。
【新店】蕎麦の香りと旨味をストレートに「手打ち蕎麦みながわ」@御池新町の巻っす

【新店】蕎麦の香りと旨味をストレートに「手打ち蕎麦みながわ」@御池新町の巻っす

御池新町北西側、スーパーのフレスコの並びに北白川のみながわさん姉妹店「手打ち蕎麦みながわ」がオープンしました。
かつとじ丼は550円とお得!出雲蕎麦と地酒が自慢!「京都三条 出雲屋(いずもや)」

かつとじ丼は550円とお得!出雲蕎麦と地酒が自慢!「京都三条 出雲屋(いずもや)」

出雲蕎麦と地酒が自慢!「京都三条 出雲屋(いずもや)」で、お得なかつとじ丼ランチを頂いてきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。