2017年5月5日 更新

芝桜と藤の見事な競演!「鳥羽水環境保全センター 一般公開」

今年は4/27から5/1までの5日間、開催されていた鳥羽水環境保全センターの一般公開なり。残念ながら今季の公開は終了しました。

毎年人気の一般公開

 (79531)

GW中に毎年開催されている鳥羽水環境保全センター一般公開。今年は4/27から5/1までの5日間。藤棚のすぐそばに東第2号門を発見。駐輪場があり、そこに自転車を停める。すでに大変な人数の見物客が押し寄せているのだ。
 (79532)

おー、前日のFB友のネタ確認通り、期待通り大満開! 芝桜と藤の見事な競演。
 (79533)

藤棚の周辺はぶんぶんと蜂の羽音が五月蠅いぐらい。大勢の人が初夏の陽気を楽しんでいるのだ。
 (79534)

いやー、てんこ盛りですなあ。わが故郷和歌山には「みやまの里」なる日本一長い藤棚があるのだが、お手入れはこちらのほうが断然見事。
 (79535)

背の高い藤棚から傾斜した低い棚を伸ばしていて、そこに降ろした枝には長い藤の花が重いほどしっかり花をつけているのだ。前回来た時は曇っていたので、人は少なかったのですが、足早に出てきた記憶あり。 と、200mの藤棚をくぐって先を見ると、過去気が付かなかった「奥にも藤棚があります」の看板が! あー、そこはまだ見たことがないよと奥に進む。
 (79536)

そちらには背の高く、50m×20mぐらいありそうな長方形の藤棚があり、その下にはベンチが並んでいる。藤の花を愛でながらお弁当を広げている人が沢山居られるのだ。いやー見事見事!
 (79537)

こちらの大きな藤棚を前回見落としていたなんて!と残念無念ですが、今回はいいお天気の下見られてラッキー!でした。
 (79538)

出口付近に1本だけ植えられていた白い藤もとても綺麗。センター内では、施設ツアーや、いろいろな催し物があちこちで開催されています。今季の一般公開は終了しましたので、また来年のお楽しみに。

鳥羽水環境保全センター一般公開 SNSでの反響

鳥羽水環境保全センター一般公開 イベント概要

名称:鳥羽水環境保全センター一般公開
住所:上下水道局鳥羽水環境保全センター(京都市南区上鳥羽塔ノ森梅ノ木1)
日時:平成29年4月27日(木曜日)~5月1日(月曜日) ※終了
14 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都の花】毎年恒例の入場無料一般公開!藤やつつじが咲き乱れ!!「京都市上下水道局」

【京都の花】毎年恒例の入場無料一般公開!藤やつつじが咲き乱れ!!「京都市上下水道局」

毎年、京都市上下水道局が主催する春の人気イベント。鳥羽水環境保全センターでは圧巻の藤棚、蹴上浄水場では4600本のつつじが咲き誇り、来場者を楽しませます。
東寺近く!最新モードのラーメン店でカプチーノつけ麺を「らー麺屋 与 (あたう)」

東寺近く!最新モードのラーメン店でカプチーノつけ麺を「らー麺屋 与 (あたう)」

近鉄東寺駅からもほど近く、比較的新しいラーメン店、らー麺屋 与 (あたう)なり。最新モードのラーメン店で鶏がらベース醤油ラーメンとカプチーノつけ麺をいただいてきました。
【京都御苑内】日本の伝統工芸の技を結集!贅を尽くした究極のおもてなし施設一般公開「京都迎賓館」

【京都御苑内】日本の伝統工芸の技を結集!贅を尽くした究極のおもてなし施設一般公開「京都迎賓館」

京都御所を参観した流れで、同じ京都御苑内にある京都迎賓館も見学。京都御所とは対照的に現代に生きる伝統工芸作家の技を結集した名宝の数々。
【京都駅八条口前】夏の味覚・若鮎が絶品!間違いない高クオリティ!!和久傳系ミシュラン星つき割烹「燕(エン)」

【京都駅八条口前】夏の味覚・若鮎が絶品!間違いない高クオリティ!!和久傳系ミシュラン星つき割烹「燕(エン)」

もうすっかり京都駅前の割烹として、押しも押されもしない名店に。そして、夏はやっぱり鮎!そんな絶品鮎と夏の御料理をご紹介します。
昭和5年創業のソースメーカー!空前絶後の辛みオリソース!!京の地ソースといえば☆「ツバメソース」

昭和5年創業のソースメーカー!空前絶後の辛みオリソース!!京の地ソースといえば☆「ツバメソース」

よくよくスーパーで見かけるソース。じつは地元ソースメーカーが手がける驚きの辛いソース。創業昭和5年のソースづくり一筋のメーカー。業務用としても市内ではおなじみということが後で判明。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。