2017年1月17日 更新

替玉は実質無料で食べ放題!こってり好きも納得の美味しさ「豚人 一乗寺本店(ぶたんちゅ)」

一乗寺の「豚人 一乗寺本店」にやってきました。なんと替玉20玉まで無料の太っ腹なラーメン店なんです。

滋賀や韓国にも展開する人気ラーメン店

 (68534)

関西随一のラーメン店激戦区、京都・一乗寺。その中でもコスパ最強と呼ばれる「豚人(ぶたんちゅ)」に行ってきました。
場所は一乗寺でも少し外れの叡山電鉄の線路近くになります。

実は豚人グループ、滋賀や大阪、韓国でも展開しているんですよ。
 (68535)

店内はウッディな感じであんまりラーメン店っぽくありません。テーブル席が2卓とカウンター席の構成になっています。
 (68536)

かわいらしいメニュー表です。
豚骨ベースのスープにアレンジを加えられたラーメンは4種類あります。

サイドは唐揚やチャーシュー丼の他に、少し珍しい明太子ごはんがあります。
 (68537)

豚人のシステムは少し変わっていて、なんと9種類の麺からお好きな麺を選べるんです。太麺から細麺、オリジナルのドラゴン麺など多種多様な陣容です。
 (68538)

やっぱりこってり系の一番人気の「とこ豚骨ラーメン(750円)」をねぎ・もやし・ニンニク多めでオーダーでした。
少し二郎系の雰囲気の漂うラーメンが着丼しました。
 (68539)

チャーシューはシッカリ目で炙っています。香ばしさと苦味がいいアクセントになっています。うん、美味しいです。
 (68540)

お店一押しのオリジナル、ドラゴン麺です。麺の一方だけが波立っていて、ドラゴンの背中のようになっています。
割りと太めで、波の部分にスープがよく絡みまた食感もよく美味しいです。
 (68541)

豚人のすごいところは、替え玉が無料なんです、しかも20回まで(笑)
店主さんとも少しお話しましたが、過去最高の替え玉は10回くらいまでとのことなので実質食べ放題です。
 (68543)

替え玉は香り高き全粒粉の麺にしました。香りも食感もよく、また違ったラーメンを食べているようでオトク感たっぷりです。

替え玉を見越して具を残しておくのをオススメします(笑)
 (68542)

替え玉2回目は中太のちぢれ麺です。豚人創業期からの定番で、他のラーメン店もよくみる麺ですね。
 (68544)

安定した美味しさの中太ちぢれ麺。もちっとした食感がよく、スープが麺に絡んで美味しいね。

9種の麺を制覇して帰りたかったんですが、あえなくここでお腹いっぱいになり終了です。

実質、食べ放題なので学生さんにはとてもありがたい存在ではないでしょうか。量だけではなく、こってりで美味しいラーメんです。

豚人 一乗寺本店 クチコミ情報

豚人 一乗寺本店 店舗情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【一乗寺】京都最強ランクの濃厚こってりラーメン!いつ営業しているかわからない人気店「亜喜英(あきひで)」

【一乗寺】京都最強ランクの濃厚こってりラーメン!いつ営業しているかわからない人気店「亜喜英(あきひで)」

一乗寺の人気店、「亜喜英(あきひで)」に念願かなってようやく行ってきました。
【京都一乗寺】ラーメン激戦区で別次元を行く孤高の小麦そば専門店「おだしと小麦一三〇」

【京都一乗寺】ラーメン激戦区で別次元を行く孤高の小麦そば専門店「おだしと小麦一三〇」

天下一品本店近くの住宅街に立地。久々に行ってみると、以前よりマニアック度増してて嬉しくなっちゃいました。突き詰め方が極端で(笑)そんなお店のお話。
どこにもない味わい!懐かしかくて優しい味の元祖白味噌ラーメン「新進亭 一乗寺店」 

どこにもない味わい!懐かしかくて優しい味の元祖白味噌ラーメン「新進亭 一乗寺店」 

一乗寺の「新進亭 一乗寺店」。白味噌ラーメンで有名なお店です。
京都ラーメンの代表格!聖地でも輝く半世紀変わらないこだわりの一杯!「珍遊 一乗寺本店」

京都ラーメンの代表格!聖地でも輝く半世紀変わらないこだわりの一杯!「珍遊 一乗寺本店」

聖地とよばられるラーメン激戦区でも、一際輝く老舗ラーメン店「珍遊 一乗寺本店」の紹介です。
天一ファンの聖地 " 総本店 " は一味違います!限定メニューもあり「天下一品 総本店」

天一ファンの聖地 " 総本店 " は一味違います!限定メニューもあり「天下一品 総本店」

全国に約250店舗する天下一品、その聖地とされる北白川にある総本店に行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン