2017年5月16日 更新

関西最大級のビールイベント!100種以上のビールが勢ぞろい!「地ビール祭 京都2017」

5月14日、三条会商店街で行われた関西最大級のビールイベント「地ビール祭 京都2017」に行ってきました!大盛況だったこのイベント、その様子をご紹介します。

関西最大級のビールイベント!

 (80528)

年々大盛り上がりの三条会商店街で行われる地ビール祭り。京都のみならずに、他府県からも多くのビール好きが訪れるほどの人気イベントになっています。今年は5月14日(日)に行われましたので、その様子をご紹介します。また来年の開催が楽しみですね。
 (80540)

普段から賑わっている三条会商店街ですが、この日はさらに、人・人・人。みなさん、赤ら顔で地ビールを楽しんでおられました!なんせ100種類以上の地ビールが集まった関西最大級のビールイベントですからね。
人が多すぎて、きれいな写真が撮れませんでしたが、とても賑わっている雰囲気は伝わると思います(笑)
 (80541)

地ビールの箸休みではありませんが、アーケード内の三条大宮公園では、様々なライブイベントが行われて、多くの方がビール片手に見入ってました。

京都の地ビールブリュワリーをご紹介!

 (80529)

すっかり京都を代表する人気ブリュワリーになった「京都醸造」
味、ネーミング、デザインがとても洗練されていてます。

この日は、定番から限定まで10種類も用意されておりました。その味を一度、確かめたいと数十メートルの行列ができていました。
 (80533)

最近、人気上昇中の「一乗寺ブリュワリー」
1回の仕込みが200リットルという超少量生産のこだわったスタイルをとっています。この日は、定番と限定、計6種類のビールが販売されていました!
 (80531)

丹後地方にある「食のみやこ」のビール工房で作られている「丹後クラフトビール」からは定番の7種類。
 (80530)

こちらは老舗の酒造メーカー黄桜が手掛ける地ビール「京都麦酒」
定番の蔵のかほりと、山田錦、限定のフレッシュチェリーとルビーナイルの4種類のラインナップでした。
 (80532)

こちらも老舗酒造メーカーのキンシ正宗が手掛ける「京都町家麦酒醸造所」。伏見の名水を使い、独自の芳香とコクにこだわった地ビールです。

全国からたくさんの地ビールが集結!

 (80534)

ここからは、他府県の地ビールをご紹介!普段、京都では飲めないビールなので、京都在住の方にはこちらの方が値打ちがあるかもしれませんね。

こちらは倉敷の地ビール「真備竹林麦酒」です。
 (80535)

静岡からは「ベアードブルーイング」
2000年、ベアード&さゆり夫婦が沼津に使った家族経営の個性強めのブリュワリーです。
 (80536)

同じ関西の兵庫からは「六甲ビール醸造所」
六甲の銘水をつかったプレミアムビールです。また兵庫からは、丹波篠山ジグザグブルワリー、KONISHIといったブリュワリーも参加されていました。
 (80537)

京都のおとなり大阪からは「MARCA」
2015年、北堀江にオープンした新進気鋭のハイセンスなブリュワリーです。大阪からは他に、國乃長ビール、定番の箕面ビールも参加されていました。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

開催迫る!100種類以上の地ビールを京都最大アーケードで飲んで食べてぶらり☆「地ビール祭京都2017」【三条会商店街】

開催迫る!100種類以上の地ビールを京都最大アーケードで飲んで食べてぶらり☆「地ビール祭京都2017」【三条会商店街】

いよいよ明日に迫りました。地ビールファン待望の一大イベント。全国津々浦々の美味しい地ビールをこの機会にご賞味あれ!
もはや全国区イベント!150種類の地ビールを京都最大アーケードで飲んで食べてぶらり☆「地ビール祭京都2016」【三条会商店街】

もはや全国区イベント!150種類の地ビールを京都最大アーケードで飲んで食べてぶらり☆「地ビール祭京都2016」【三条会商店街】

参加者多数。もはや、全国的にも知られる人気イベントに。この機会に全国のおいしい地ビールを飲み比べ~♪
【京都発クラフトビール】京都産ホップが効いてる!祇園祭限定コラボビール飲んできました!!「京都醸造株式会社」

【京都発クラフトビール】京都産ホップが効いてる!祇園祭限定コラボビール飲んできました!!「京都醸造株式会社」

昨年オープンして何かと話題沸騰の京都発祥のクラフトビールメーカー・京都醸造株式会社。土日だけ醸造所での試飲できますが、今回祇園祭前祭で出店されると聞き、行って来ました!
【大丸京都店裏】先見の明あり☆燻製料理とクラフトビールのパイオニア店「和知」【ビアバー】

【大丸京都店裏】先見の明あり☆燻製料理とクラフトビールのパイオニア店「和知」【ビアバー】

もはや流行を超えて定着した感ある燻製料理とクラフトビール。でも今の一回り以上前からいち早くそれに目をつけたお店があります。ご店主からすると、時代がようやく俺に追いついてきた!そんなかんじでしょうか(笑)今回はアクセスバッチリの四条烏丸にある燻製と地ビール「和知」をご紹介します。
【京都文化博物館】やっぱり猫が好き!古今東西のネコ作品が大集合!!絶賛開催中「いつだって猫展」

【京都文化博物館】やっぱり猫が好き!古今東西のネコ作品が大集合!!絶賛開催中「いつだって猫展」

猫好きなら必見。まるで一番の猫好きは俺だ!と言わんばかりの猫愛にあふれる展覧会。江戸時代から現在に至るまで、浮世絵や招き猫など、脈々とつづく猫モチーフの多彩な作品集。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン